スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

国道102号 黒石市・浅瀬石川ダム

ダム湖「虹の湖」湖岸を走る
岩木川の支流・浅瀬石(あせいし)川は、十和田外輪山に源流域を持つ一級河川だ。
浅瀬石川は、津軽平野に出る手前の谷にダムが造られ、その人造湖は「虹の湖」と名付けられている。
国道は1988年のダム完成とともに付け替えられ、、このダム湖畔を快走する道路になっている。
湖岸には道の駅やダム資料館などがあり、レクリエーション施設のあるダムサイトになっている。

R102_099
(03.11.03撮影)

黒石温泉郷と浅瀬石川ダム
豊富な湯量を誇る黒石温泉郷は、古くから湯治場として栄えてきた。
4つの温泉場を一括りにして「黒石温泉郷」とされていて、格安の共同浴場もある。
黒石温泉郷の中心街を見下ろすように、浅瀬石川ダムがそびえている。
かつてあった沖浦ダムを水没させるように、浅瀬石川ダムは作られている。
国道は、温泉街を迂回するように作られたバイパスがあって、ダムの高低差をかせぐためにトンネルが連続する区間になっている。
写真は国道394号との交差点で、温泉郷への入口でもある。

R102_101
(03.11.03撮影)

温泉街を迂回するバイパス
谷を作って流れて来た浅瀬石川は、温泉郷を抜けるあたりから、平地を作り始める。
温泉郷は、谷口と呼ばれる地形にあって斜面が多く、果樹園が広がる。
黒石市はリンゴの産地でもある。
斜面下の旧街道に沿って集落はあるが、狭い道をバイパス化して、国道は斜面中腹の果樹園の中を走って行く。

R102_103
(03.11.03撮影)R394重複区間


大きな地図で見る

2009.07.23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 東北の国道

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

lonechuck999

Author:lonechuck999
国道、港湾、河川、都市を回る家出人

検索フォーム

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。