スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

国道433号 広島県を代表する酷道

太田川の源流域と江の川の源流域がある広島県中西部は、山陰と山陽を分ける分水界にあたる。
標高500m前後のなだらかな高原地帯が広がっていて、アップダウンが多いが快走できる酷道が多く整備されている。

しかし、山を深く入って行くような区間では未改良のところもあり、林業関係者が入って行くような林道のような国道もある。

そんな「酷道」と呼ばれる狭隘区間を持つ国道は、中国山地内を通るR433やR488があり、中国地方を代表する酷道だ。

R433が通る山の中は植林地や薪炭林で、ガードレールもない区間が続く。
幅員もかなり狭く、2トン車以下でないと曲がりきれない急なカーブもある。

杉花粉の季節も終わり、新緑の季節は萌える緑色が気持ちよいので、窓を開けての走行がおすすめ。



動画は、R186と交差する旧加計町の中心部から出発して、R433の狭隘区間の1つを通って、旧豊平町の市街まで下って行く区間。

狭小の区間では、幸いにも対向車が無く、離合に苦労することは無かった。

ちなみに、このような道路は、暗闇の森の中にヘッドライトが浮かぶので、夜間の方がかえって対向車を発見しやすく走りやすい。

2009.05.10 | コメント(4) | トラックバック(0) | 中国の国道

コメント

お引っ越し先にうかがいました

どうも、I.Z.です。
こちらに引っ越していらっしゃったんですね。
ボクもfc2は、移転先のひとつにしています。

動画を拝見させていただきました。まるでWRCのオンボード映像のようですね。
狭隘な山道の区間は、これどう見ても国道ではないですね。ボクはけっこう好きなタイプの道ですが。
しかし、対向車が一台も来ないこの状況を見たり、今どき森林をを切り開くということは環境対策の面からも望ましくなかったりするので、拡幅はしばらくあり得ない状況といったところなのでしょう。
まあ、隘路に個性が表れているのでむしろこのままの方がいいといったところでしょうか。

休みの日などに来るまで遠出をすると、ついつい貴ブログを思い出します。
また拝見しに、今度はこちらにうかがいますね。

2009-05-10 日 08:23:17 | URL | I.Z. #msMDKDL6 [ 編集 ]

Re: お引っ越し先にうかがいました

■I.Z.さま
お久しぶりです。
お元気でしたでしょうか?
新しいサイトでも、よろしくお願いいたします。
ブックマークを付けさせていただきます。

動画は、3倍速に早回しにしているので、ラリーをやっているように見えて、迫力有ります。
でも、実際は、最高速度20kmくらいで走っているんですよ。

僕もこういう道は好きだし、好きだから残っていてほしいと思います。
この道は、恐らく、整備が進められる気配はないので、中国地方にご旅行の際は、ぜひ行ってみてください。
でも万一、対向車が来たら、大変ですよ~

おたがい安全運転で行きましょう♪
これからもよろしくお願いいたします。

2009-05-12 火 01:18:12 | URL | lonechuck999 #- [ 編集 ]

動画見て酔った。気持ち悪い。
漢字が間違っていると思いましたが、あってましたwww

2009-05-13 水 16:49:20 | URL | ぴ~た~ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

■ぴ~た~さま
いつもありがとうございます。
動画は早回ししているので、余計に酔ったことでしょう…
すみません。
こういう悪路の国道を、「酷道」といって、マニアに親しまれていますよ。

2009-05-14 木 23:31:16 | URL | lonechuck999 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

lonechuck999

Author:lonechuck999
国道、港湾、河川、都市を回る家出人

検索フォーム

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。