スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

国道103号 十和田湖岸南部の中山半島

県境付近の観光地区(青森県十和田市(旧十和田湖町)・秋田県小坂町)
R103_074
秋田県・青森県の両県にまたがる十和田湖は、湖面上の県境が2008年までの約137年間、帰属が決まっていなかった。
137年前の廃藩置県以前は、秋田県側も含めて湖は全て南部藩の領地であったものだが、廃藩置県で分断されてしまった。
2008年に青森を6割、秋田を4割とする境界決定書を交わし、湖面に県境が描かれることになった。
陸側の県境は、中山半島の西の付け根にあり、両県にまたがるように旅館やホテルなどが並んでいる。
写真は県境から青森県を向いたところ。
(04.07.18.撮影) 国道454号重複区間

R454との交差点・和井内(秋田県小坂町)
R103_069
十和田外輪山の西と南を半周する国道454号と、東と南を半周する国道103号は、南岸の区間を重複する。
湖岸近くを走ると、和井内交差点で2路線は分岐する。
国道454号は、西の外輪山を登って滝ノ沢峠で国道102号とぶつかって重複し、黒石市へ下っていく。
国道103号は外輪山の外側を下り、鹿角市をめざす。
「和井内」は、明治時代に十和田湖のヒメマス養殖など、十和田湖観光に尽力した和井内貞行にちなむものと思われる。
(04.07.18.撮影) 国道454号重複区間

短いですがR103の紹介終わり。


大きな地図で見る

2010.07.17 | コメント(2) | トラックバック(0) | 東北の国道

コメント

こんばんは。
湖面上にも境界があるとは、知りませんでした。
青森側、秋田側だけでいいような気もしますが、
そういう訳にはいかないのですね。

2010-07-18 日 22:11:14 | URL | petero k #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

■petero k さま
いつもありがとうございます。
行政のつまらない理由で、境界というのを決めないといけないようです。
これによって、国から地方への補助金の金額も変わるようです。
庶民にはあまり関係のない話ですが、湖をめぐる利権争いというのは、くだらないようで、でも、そこに暮らす人々の地域への想いを感じます。

2010-07-19 月 22:51:01 | URL | lonechuck999 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

lonechuck999

Author:lonechuck999
国道、港湾、河川、都市を回る家出人

検索フォーム

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。