国道339号 階段国道・竜飛岬

竜飛岬(青森県外ヶ浜町・旧三厩村)
R339_142
小泊村から津軽半島の西側の海岸沿いを走ってくると、ついに津軽半島最北端の竜飛岬に到着する。
津軽海峡を挟んで、北海道の大地がうっすらと見える。
海岸段丘上を走ってきた国道は、ここから階段になり、段丘下の集落まで下っていく。
むろん、車の通行はできず、日本で唯一、国道が階段になっている「階段国道」である。
車は近くの村道へ迂回することになるが、地元の要望でわざわざ階段を国道にして観光名所にしている。
竜飛岬灯台や青函トンネル記念館などの観光名所は他にもあって、観光客は多い。
写真の男性はその1人。
一帯は「津軽海峡冬景色」の歌が容赦なく流れている。
(07.07.15.撮影)

階段国道(青森県外ヶ浜町・旧三厩村)
R339_143
階段国道は、高低差100mを362段で下る。
やや急な勾配で息切れしそうな階段だが、自転車を載せられるスロープもある。
清掃や植栽などの手入れも良く、散策路としては気持ちよい。
しかし、車で来た者にとっては、階段の一番下まで降りてしまうと、車の待つ一番上まで登ってこなくてはならない、という顛末になる。
(07.07.15.撮影)

津軽海峡(青森県外ヶ浜町・旧三厩村)
R339_144
階段国道のほぼ中段に、休憩所のような広場があって、ここから津軽海峡を望むことができる。
駐車場のある階段国道の上には観光客はたくさんいるのだが、前述の通り、階段を降りてしまうと帰りは登りなので、それを嫌がって階段に踏み入れる人は少ない。
津軽海峡を望みながら休憩している間、誰一人通らず、ちょっと寂しい階段国道である。
(07.07.15.撮影)

おまけ・階段村道(青森県外ヶ浜町・旧三厩村)
R339_139
海岸丘陵のてっぺんにあるのが、昭和7年から稼働している竜飛岬灯台。
灯台までの遊歩道には、「階段村道」なる標識が立っている(撮影時は合併前の三厩村)。
なんでも「階段」を売りにする竜飛岬。
(07.07.15.撮影)

R339の紹介おわり。国道はこの先、三厩村中心部で終点。

2010.01.28 | コメント(4) | トラックバック(0) | 東北の国道

コメント

こんにちは。

階段国道!?・・・はじめて聞きました。そんなことありなんですね。
竜飛岬は、津軽海峡冬景色の歌で覚えましたが、現地でも、
容赦なくこの歌が流れているのですね(笑)
静かに物思いにふけりたい人には、ちょっと・・・ですね。
教えてくださってありがとうございました♪

2010-01-29 金 20:26:50 | URL | petero k #- [ 編集 ]

意外とこざっぱりですね

竜飛崎では、全国で唯一、国道が階段になっていると聞いてはいましたが、こんなにこざっぱりときれいに整備されているのですね。
もっとなんというか、道がどんどん細くなってきて、ついに階段になっちゃった的な、ある意味、生活道路というか路地裏的なイメージを抱いていたので、ちょっと意外でした。
地元の方々が行き交っているような階段ではなさそうですね。

2010-01-31 日 07:13:49 | URL | I.Z. #msMDKDL6 [ 編集 ]

Re: こんにちは。

■petero k さま
いつもありがとうございます。
階段の国道なんて、僕も初めて聞いた時は、ぶっとびました。「あり得ない…」って。
竜飛岬は、階段国道を観光の目玉にしなくても、十分、風光明媚なところですよ。
本州の端っこで、ちょっと遠いですが、是非行ってみてください。

2010-02-08 月 00:33:07 | URL | lonechuck999 #- [ 編集 ]

Re: 意外とこざっぱりですね

■I.Z. さま
いつもありがとうございます。
もう、観光地化されてますよ。
世に言う「がっかり名所」かも知れません…
もっとも、観光客が使わなければ、誰も使わない…という悲しい道かも知れませんね。
でも、景色はいいので、海や灯台を見ながら、津軽海峡に黄昏れたい時は、是非♪

2010-02-08 月 00:35:34 | URL | lonechuck999 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

lonechuck999

Author:lonechuck999
国道、港湾、河川、都市を回る家出人

検索フォーム

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード