スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

国道339号 「ふじ」りんごの産地を走る

R7交点・藤崎町中心部(青森県藤崎町)
R339_004
藤崎町は、十和田外輪山から流れ出る浅瀬石(あせいし)川と、矢立峠から流れ出る平川、それに津軽の大河・岩木川が合流する地点にある肥沃な土地にある。
全体的に平坦な沖積平野の中にあって、米とリンゴの栽培が盛んだ。
東北の日本海側の動脈・国道7号から分岐して、津軽半島を北上するのが国道339号だ。
国道7号との交差点のすぐ脇に、玉乃湯温泉がある(写真左)。
十和田や岩木山などの火山に囲まれた津軽平野は、温泉も多い。
(07.07.15.撮影)

リンゴ畑を走る(青森県藤崎町)
R339_008
岩木川が多くの支流を集める弘前周辺は、雪解け水が多く流れてくる肥沃な平野になっている。
津軽独特の冷たい水でも栽培できる米の品種改良がが進んで、津軽平野は穀倉地帯としても知られるが、もっと有名なのはリンゴの栽培である。
同じくリンゴで有名な長野と違って、平坦な地形にリンゴの木がずらりと並ぶのが特徴的だ。
首都圏でもスーパーマーケットにも並ぶ銘柄「フジ」は、藤崎町の「フジ」からとったもので、藤崎町はリンゴの有数の産地だ。
国道の沿道には、延々とリンゴの栽培地が続く。
(07.07.15.撮影)

次回は板柳町を紹介します。


2009.11.23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 東北の国道

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

lonechuck999

Author:lonechuck999
国道、港湾、河川、都市を回る家出人

検索フォーム

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。