スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

国道398号 草木沢地区の水田地帯(R457重複区間)

草木川流域の水田地帯(宮城県栗原市)
R398_036

奥羽山脈の前衛でもある丘陵地帯の中は、川がつくる平地部と、緩やかな山間部を繰り返す。
北上川の支流、迫川の、さらに支流の一迫川流域に、旧花山村があった(現在は周辺町村と合併して栗原市)。
この迫川、一迫川の流域を、源流のある奥羽山脈から下ってくるのが国道398号だ。
奥羽山脈を越す峠の区間は、平成20年岩手・宮城内陸地震により被害を受け、平成21年現在も通行止だ(撮影当時は被災前)。
旧花山村草木地区と、旧一迫町の大栗地区の間は、R398とR457が重複する区間である。
写真は、旧花山村の草木沢地区で、一迫川の支流、草木川がつくる平地の中に水田地帯が広がっている。
(07.08.12.撮影)

次回は、再びR457の単独区間に戻り、旧一迫町へと進みます。

2009.10.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 東北の国道

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

lonechuck999

Author:lonechuck999
国道、港湾、河川、都市を回る家出人

検索フォーム

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。