スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

国道457号 一迫川流域

一迫川と二迫川の間の丘陵を越える(宮城県栗原市)
R457_049
東北の大河、北上川の支流である迫川は、さらに、一迫川、二迫川、三迫川の支流を持つ。
国道は、この3兄弟の川を全て越えながら、南下していく。
旧鴬沢町で二迫川を渡ったあと、分水嶺である緩やかな丘陵を越えて、次なる一迫川の流域である旧一迫町に入る。
丘陵部は緩やかなアップダウンが続く。
(07.08.12.撮影)

一迫川流域の水田地帯(宮城県栗原市)
R457_042
旧一迫町は、町東部にある真坂地区が中心部だが、川口地区は西部の中心地区だ。
伊達藩の武家屋敷跡も残る川口地区は、一迫川がつくる平地の中にあって、周辺は水田が広がっている。
川のすぐ上流には花山ダムがある。
(07.08.12.撮影)




2009.10.23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 東北の国道

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

lonechuck999

Author:lonechuck999
国道、港湾、河川、都市を回る家出人

検索フォーム

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。