スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

<国道部員>全日本道路地図の買い替え

3度の飯より、国道が好き。
という人が必ず持っていなければならない物。

それが、道路地図。

地図が好きな方なら、お分かり頂けると思いますが、

地図は、眺めているだけでも楽しい本です。

旅好きの方なら、地図を見たら
「旅に出たくなる」
という風になるのと同じように、

国道好きの方は、地図を見たら
「走破したくなる…」
という風になるのです。

やっかいなことに、
地図は、毎年、改訂されます。

改訂の内容は、
市町村合併で市名が変わったり、
新設された道路が追加されたり、

とっても微々たるものなのですが、
この微々たる変化こそが、
国道マニアには重要な情報なのです。



ということで、毎年かならず1回は、
地図を買い替えます。

もう10冊近く、
同じ出版社の地図を買い続けています。

ミリオン地図は、
・全国で統一の縮尺、1/20万
・等高線があって高低差が分かりやすい
・見た目がスッキリしている!?

などの理由から、選んでますが、
長年、同じ出版社のものを選んでます。

スポンサーサイト

2009.05.30 | コメント(10) | トラックバック(0) | 国道部員

ワンダーランド号 ドッグ入り(6ヶ月任意点検)

大事な相棒、ワンダーランド号が6ヶ月点検のために、
日産ディーラーにドッグ入りしました。

総走行距離が17万キロを越えていて、
また、前回の車検時からも3万キロを走っているので、
いろいろと費用がかさみます。

日産のメカニックさんから、連絡がありました。

ワンダーランド3号

1)タイミングベルトの交換
9万キロで交換したタイミングベルトが、そろそろ寿命です。
ベルトが切れると、エンジンを壊して、復帰不能になるので、
高い費用を払ってでも、早めに交換します。
部品そのものは高くないですが、
エンジンを開けて修理する、というので工賃が高くなります。
そして、エンジンを開ける機会などめったにないので、
ウォーターポンプなども一緒に交換します。
なので、かなり高額な費用になります。

2)スパークプラグの交換
6万キロの時に交換したスパークプラグが、
摩耗しているので、新品に交換します。

3)フューエルフィルターの交換
ガソリンタンクに付属している、
燃料のフィルターが目詰まりしているので、
これも交換します。

4)ATFの入れ替え
3月に近所のガソリンスタンドで入れ替えしたはずなのに、
ATFが汚れているとのこと。
1万円超もするメンテなので、
とりあえず、今回は見送り。

5)後部ライセンスプレートの照灯の交換
車検時に玉切れが見つかって、交換したはずなのに、
再び切れています。
配線系統に問題があるかもしれません。
とりあえず、見てもらっています。

締めて10万円超
毎回、点検に出すたびに、高額な費用がかかりますが、
大事な相棒なので、しかたないです。

ワンダーランド貯金なるものを作って、
毎月コツコツ貯めてきたお金があるので、
それで何とかしのぎます。

2009.05.28 | コメント(6) | トラックバック(0) | ワンダーランド3号

国道102号 奥入瀬渓流の観光道路

奥入瀬渓流の観光道路1
焼山の交差点で国道103号と合流すると、両国道は重複して奥入瀬渓流へと向かって行く。
奥入瀬渓流は、十和田湖から太平洋へ流れる奥入瀬川の渓流で、多くの滝がある。
国道はその観光名所を通過するが、この渓流沿いのルートとは別に、山側へ迂回するバイパスも存在する。

R102_047
(03.11.03撮影)

奥入瀬渓流の観光道路2
渓流沿いの国道は、天然林の中を走って行くが、林木が道路上にせり出す箇所も多い。
幅員はそれほど広くはなく、カーブも多い。
道路のすぐ脇を渓流が流れている、気持ちのよい区間だ。

R102_049
(03.11.03撮影)

奥入瀬渓流の観光道路3
渓流は東北屈指の観光名勝となっていて、来訪者の多いところだ。
一方で、駐車場が少ないので、多くの観光車は路肩に寄せて止めることになる。
道路の路肩は補強がされていないので、林木の根を痛めてしまいそうだ。
対向で大型バスが来ているが、すれ違いができずに立ち往生している。

R102_052
(03.11.03撮影)

奥入瀬渓流の観光道路4
十和田湖から流れる奥入瀬川の渓流は、天然樹林の中を流れていて、川幅とほぼ同じ幅の道路が沿って走る。
幅員はさほど広くはないが、大型バスの往来が多い。
路肩の補強は木の根が担っている具合だ。

R102_054
(03.11.03撮影)

奥入瀬渓流の観光道路5
駐車場の少ない奥入瀬渓流沿いは、路肩に駐車する車両が多い。
明らかにキャパシティオーバーだが、森をつぶして駐車場を作るよりかは良いかもしれない。
大型バスまでが路肩駐車しているが、歩道も無いので、歩行者に注意することも必要。
この区間を通り抜けるだけの交通にとっては走りにくい道路だ。


R102_058
(03.11.03撮影)


より大きな地図で 国道102号 を表示

2009.05.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 東北の国道

<国道男>みなとのジャンクション

小学校の卒業アルバムに、
「将来の夢」トラック運転手

と書いた国道男としては、
働く乗り物が大好きなんです。

港は、まさに、働く乗り物しか無い!
という、楽しい空間。

東京港

今日、仕事で訪れた、
とある東京港の、
とある臨海副都心にある、
とあるビルの、
とある20階からの眺め。

高層ビルがせせこましく乱立する都内に比べて、
広大な空間が広がる港湾エリア。
そこで展開する物流業務。

働く乗り物好きとしては、
しばらく見入ってしまう光景です。

コンテナ船から、クレーンでコンテナを卸し、
トレーラーに乗せ替える。
高速道路で例えるなら、ジャンクションみたいなところ。

あのコンテナは、どの国から来たんだろう…
船に載ってるコンテナは、どうやってトレーラーに積むんだろう…
あれだけあるコンテナから1つを選んで、
1台のトレーラーに積むのに、どうやって識別するんだろう…
宅急便みたいに伝票が貼ってあるのかな…

なんて思っているうちに、
あっという間に10分は窓に釘付けになります。

2009.05.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 国道男2009年

<天玉選手権>関越道嵐山PA




国道グルメ。
パーキングでの食事。

いつも決まって、天玉うどん。

というわけで、1杯目。

関越道下り
嵐山PA

温玉天ぷらうどん
480円。

卵が温泉卵なのが特長。

だしは、見た目は薄いが、味は濃いめ。

天ぷらはしっとりしてて、いまいち。
インゲンが入っていました。

★★☆☆☆

2009.05.17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 走破日誌2009年

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

lonechuck999

Author:lonechuck999
国道、港湾、河川、都市を回る家出人

検索フォーム

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。